Font Size

Profile

Layout

Direction

Menu Style

Cpanel

Keiko Suto

  • PDF

STYLE COLOR JAPAN GUNMA =SCJ-9=

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

Recognition lecturer / 認定講師 須藤恵子(すとう けいこ)

Classroom salon name /『カレンズ』群馬県利根郡

☆スタイルカラージャパン認定コース開講状況(○開講、×未開講)

コース

開講状況

Personal color First course

Personal color Expert course

Image consultant course

Men’s personal style & color course


Favorite word / 「動物占いはヒューモアたっぷりの黒豹。意外ですが、ギャグが多いのは事実です。テキパキと仕事をしますが、根はのんびり屋。ゴルフ、スキー、旅行、料理全般など趣味は、幅広い。普段はサバサバしてますが、はまるとしつこいんですよ。」

 

☆~☆~☆~e& Keiko Suto e&~☆~☆~☆~

 

好みのファッションイメージ、ファッションスタイル

40歳代までは、マニッシュで潔さがあるものを着ていましたが、

50歳代後半になってからは、シャープ感もあり、

ほどよい大人のエレガントを意識しています。

基本は、シンプル、質のよさを重視。

アクセサリーや小物で、個性やトレンドをとりいれている。

ブランド等は、特にこだわらない。

みんなが持っているようなものは、自分には魅力的にうつらない。

好きなファッションメーカー、ブランド

カジュアル普段着は「ユニクロ」

気が付いたら、RALPHLAUREN ,UNTITLED,COMME CA DE MODEのものが多い。

洋服選び関して対応可能な年代

40代以上の女性向けファッションなら、

カジュアルでもフォーマルでもOKです!!

めざすは、パリやミラノの女性のような洗練された大人のエレガント、

日本の女性にも、いつまでも、女性の華やかさをもってほしいと願っています。

1020代のくだけたファッションは対応できません。

愛用の化粧品

IVY,ニュースキン、基礎化粧品は、酒造メーカー日本盛から発売されている米ぬか美人シリーズ。

乾燥がひどいのと、動物性のプラセンタエキスなどを使ったものは、相性が悪く、やっと探しあてました。

愛用の香り

30歳代くらいまでは、RALPHLAUREN LANCOMEのシリーズを使っていましたが、今は、ほとんど使いません。かわりに、オーラソーマのポマンダーを用途に応じて使っています。

好きな男性のタイプ

サッカー選手 宮本恒靖

⑦好きな女性のタイプ

女子フィギアスケーター ジョアニーロシェット

⑧好きな音楽のジャンル

基本的には、何でも。

中でも、クラッシック(オーケストラ、バイオリン、ピアノ)やジャズが好み。

年に数回、クラッシックコンサートに出かけます。

⑨好きな歌

⑩得意なこと

パン、ケーキ作り、料理

⑪趣味

50歳前半までは、スキー、ゴルフなどのアウトドアスポーツ専門(海より山派でした)でした。

いまは、日焼けが気になり、下火になりました。

昔も今も旅行をすること。

生涯で、海外30カ国は出かけたいと目標ですが。

旅先でみつけた素敵な景色やディスプレイを色彩分析し、再現すること。

おいしいワインとお酒、料理の組み合わせを考えること。

フラワーアレンジメントと食卓演出

 

最終更新 2012年 12月 10日(月曜日) 20:56

Area Map

STYLE COLORS Blog

contact

STYLE COLORS JAPON Member's review

Fashion business section

The woman is beautiful. !!  

人は誰もが「美しくありたい、きれいでありたい」と願っています。そんな願いのお手伝いをするのがカラースタイリストの仕事。自分の手でお客様を何倍にも輝かせる・・・そんな素敵なお仕事をあなたもしてみませんか? 

Contact us

●屋号/スタイルカラーズ

住所/〒424-0827 静岡県静岡市清水区上二丁目723

電話&FAX(054)352-0690

Email/info@stylecolor-japan.com/


☆弊社は、日本一高い山・富士山を望み、日本一深い海溝・駿河湾に面した日本の真ん中にあります。

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  「お墓を持たない」という選択

   ご遺骨供養~しぜんそう~


You are here 東北・関東 Keiko Suto